ふんわりルームブラ

ふんわりルームブラで肌荒れになるの?かゆい!と言う声もある?

昼夜兼用で使えるふんわりルームブラだからこそ、気になるのは着け心地ですよね。

サイズはもちろんのこと、肌触りや素材も重要です。

ふんわりルームブラを愛用している人の中には、レースが当たってかゆいという人も。

寝ている間にかゆみがあると、熟睡できませんよね・・・・。

そこで今回は、ふんわりルームブラを着用すると肌荒れになるのか、実際にかゆいという人の体験談を検証してみました。

ふんわりルームブラはどんな素材?

ふんわりルームブラは、着け心地抜群なことからナイトブラやルームブラとして人気なのですが、中には肌荒れやかゆみを感じる人もいるようです。

その主な理由が、かわいさのポイントであるレース部分と、肩や脇の縫い目。

筆者はかゆみを感じなかったのですが、人によってはレースや縫い目が当たり痒くなる事があるようです。

まずは、レースを含めたふんわりルームの構造と素材について説明していきたいと思います。

ワイヤーについて

ふんわりルームブラの着け心地の良さの秘密は、ノンワイヤーで締め付けが少ないこと。

バストアップブラ=締め付けるというイメージがあると思いますが、ふんわりルームブラは自然とバストが寄せ集まるのでストレスなくバストアップできます。

しかも、ふんわりルームブラは日中用として使うことも可能。

胸元が開いた服を着る時は、しっかり谷間を寄せたいのが女子の想い!

そんな時は、フロントに着いている3段ホックを調節すれば、きつめに着る事もできるんですよ♪

公式サイトより

寄せて上げる特殊構造について

ワイヤーでホールドしない分、パワーネットが2か所に使われています。

バストの下横に1つ、バストの上横に1つ使われていて、上下左右の揺れ対策はばっちりです。

その分、見た目は脇の下からバスト下まで丈がちょっと長めになっています。

公式サイトより

一般的なナイトブラは、寝ている間の左右の揺れ対策に特化していますが、ふんわりルームブラは上下の揺れにも対策できる優れもの。

しかも寝ている間に背中にフックが当たって痛いということがないように、後ろは柔らかい生地が使わています。

パッドについて

寝ている間は、寝返りやうつぶせでバストが圧迫されやすい時間帯です。

こうした刺激からバストを守るため、ふんわりルームブラはしっかりとしたパッドが使われています。

一般的なナイトブラはパッドが薄いことも多いのですが、ふんわりルームブラはパッドがしっかりしているので、日中用ブラとしても問題なく使用できますよ。

生地について

直接肌が当たる下着の裏側は、上質なコットン100%の生地が使われています。

外側の生地はナイロン70%、ポリウレタン30%と丈夫な素材をベースに、バストアップに効果があるゲルマニウム、チタン、銀を配合しています。

そのほかの付属部分の素材は下記の通りです。

レース部・ベルト部パワーネット:ナイロン92%・ポリウレタン8%

ベルト部裏生地:ナイロン83%・ポリウレタン17%

素材自体は一般的によく使わる素材なので、痒みや肌荒れの原因は、レースのついている位置や縫い目の凹凸によるものでしょう。

レースや縫製部分がかゆくなる原因とは?

ふんわりルームブラに限らず、下着にかゆみを感じたり、肌荒れしてしまう人がいますよね。

下着を着けて痒くなる理由は、下着がこすれる刺激に対してアレルギー反応を起こしているからです。

この時、体内では、皮膚の真皮の血管周りの肥満細胞が刺激を受けて免疫機能が働きます。

それによってヒスタミンが分泌され、かゆみが生じたり、血管を広げ皮膚が膨らみ蕁麻疹や湿疹を発症します。

ふんわりルームブラの内側は天然のコットンですが、外側やレースはナイロンなどの化学繊維を使用しています。

そのため化学繊維アレルギーの方は着用しない方が良いでしょう。

そうでない方の場合は、レース特有の端の細かい凹凸が当たったり、慢性的にこすれたりすることによって、肌荒れやかゆみを感じるようです。

筆者はあまり気にならなかったのですが、肩や脇の縫い目が食い込んでしまうと痒みにつながるかもしれないなと思いました。

肌荒れ・かゆみにする関する口コミ

実際に購入した方のレースや縫製に関する声を紹介していきたいと思います。

レビューに品質が良いのと、大きめのが良いと書かれてたので、F75でLL買いましたが、それでも少し溢れる感じでした。レースが痒いとかは無かったです!

amazon購入者レビューより

ノンワイヤーで楽だし、ホールド感も悪くないけれど、長時間着けていると、肩と脇の縫い目が当たる箇所が痒くなるのが残念。

amazon購入者レビューより

サイズもほぼぴったりで、苦しくもゆるすぎることもなく使用できています。
下のレースの部分が、たまーにかゆいかな?というときがありますが、そんなに感じないので良い商品だと思います。

amazon購入者レビューより

私の普段つけているブラがC65なのでSを購入。
でも少し大きくて残念でした。
しかし肌触りやレースは最高です!

amazon購入者レビューより

数日着けると痒い!レースの部分がやっぱり痒い。

amazon購入者レビューより

このように着け心地が良いと評価する人と、痒みを感じる人に分かれるようです。
特にきつめのサイズを購入した方が、肌荒れやかゆみを体感しています。

レースの肌荒れ・かゆみの原因と対策

ふんわりルームブラは、普段レースや下着でかゆみを感じない人でもかゆく感じたり、着け始めて数日後にかゆくなる方もいるようです。

一般的な下着でも、「下着かぶれ」という言葉があるように、ブラジャーは元々かゆみを感じやすいアイテムでもあります。

特に夏場の汗ばむ季節は、蒸れてかゆみを感じたり、洗剤や柔軟剤の成分にかぶれる方もいます。

あるいは免疫機能が低下しているときには、肌が敏感になりかゆなりやすい場合があります。

ふんわりルームブラは特に、きつめのサイズを選ぶ方がかゆみを発症しやすいようです。

これは、食い込みや圧迫によって肌を物理的に刺激する事が原因です。

もし痒くなってしまった場合に備えて、対策と応急措置を確認しておきましょう。

  • 食い込みや圧迫がないか

→サイズが合っていない可能性があるので、ワンサイズ大きいものの使用をおすすめします。

  • 汗をかいていないか

→こまめに汗を拭きとりましょう。

  • 洗剤や柔軟剤に問題がないか

→下着が触れる以外の部分が荒れたり、他の服を着用しても痒い場合は、洗剤に対してアレルギーを発症している可能性があります。

身体に優しい成分の洗剤に変えましょう。

  • 肌が乾燥していないか

肌が乾燥していると刺激に弱くなります。

痒みを感じる部分を中心に、肌に優しい成分のクリームで保湿をしてみましょう。

  • 疲れたり、ストレスを感じてないか

アレルギーや蕁麻疹を感じる原因は、ストレスも関係しています。

慢性的なストレスがあれば、それを解消する事でかゆみが軽減する可能性があります。

不安なら試着するのもあり!

「肌が弱くてふんわりルームブラがかゆくならないか心配」という方は、まずは直営店で商品を触ってみると良いかもしれません。

東京新宿マルイアネックスにふんわりルームブラの直営店がオープンしています。

View this post on Instagram

ふんわりルームブラ®️ 公式アカウントさん(@roombra)がシェアした投稿

公式通販サイトで購入するとお友達キャンペーンや、SNS割引などが利用できてお得なのですが、まずは試着したいという方は直営店を利用してみると良いと思います。

ふんわりルームブラは公式ショップが一番お得♪

直営店概要

  • Angellir(アンジェリール) マルイアネックス店
  • 住所: 東京都新宿区新宿3-1-26 マルイアネックス3F
  • 営業時間:11:00-21:00(日・祝は20:30まで)   不定休
  • 電話番号:070-1306-8850
ふんわりルームブラはどこで売ってる?買える場所を徹底比較!  裸になったら彼に幻滅された気がする・・・  水着になっても谷間ができない・・・  バストがあるアイドルを好きになれない・・  彼氏と...

ノンストレスでバストアップを目指そう

痒みを感じるかどうかは、体質や体調によって変わるようです。

しかし、多くの方がふんわりルームブラの着け心地の良さを評価しているので、しっかり保湿をして体調を整えてから使ってみると良いかもしれません。

万一痒みを感じた場合は、無視せずにふんわりルームブラの使用を中止し、必要であれば皮膚科で相談してみてください。

まずはストレスを発散し、身体に良い生活を心がけながらふんわりルームブラを着用してみてくださいね♪

ふんわりルームブラは、カラー・サイズが豊富な公式ショップがおすすめ♪